特定健診がスタート | メタボ対策と予防

メインカラムinformationスペース
ココはメインカラムinfoスペースです。
特定健診がスタート | メタボ対策と予防 記事一覧

スポンサーサイト

-

一定期間更新がないため広告を表示しています


-|-|-|-

特定健診がスタート

特定健診・・・通称メタボ健診が2008年4月からスタートしました。

特定健診・特定保健指導とは



  • 対象者=40〜74歳の健康保険加入者。
  • メタボリックシンドローム、生活習慣病予防が目的
  • 検査項目=腹囲、コレステロール値、血圧、血糖値の4つ

  • 指導が必要な数値=腹囲が男性85センチ以上、女性90センチ以上または、肥満の指標となるBMIが25以上で、▽中性脂肪が150mg/dl以上またはHDL(善玉)コレステロール値が40mg/dl未満▽血圧が130/85mmHg以上▽空腹時血糖値が110mg/dl以上の、3種類のいずれかに該当する場合

  • 指導方法=医師、保険士または管理栄養士との面接を1回(1人20分)し、指導を受ける。また3種類すべてのリスクに該当すれば3カ月以上継続して指導を受ける。
  • 該当しなかった人にも、生活習慣やその改善に関する情報を提供。


早速4月の健康診断で、メタボ健診のあった方もいらっしゃいます。そろそろ、検査結果を渡されて一喜一憂している頃でしょう。

問題は、今後の生活習慣を見直して、メタボからの脱却が目的ですので、
特定健診だけで解決するということではありません。
特定保健指導を受けるかたも、そこまではいかなかったとほっとしているメタボ予備軍の方も、運動、食事の見なおしと、お酒を控える、禁煙にチャレンジするなどの
個人個人の努力が必要です。


JUGEMテーマ:健康



-|-|-|-

スポンサーサイト

-

-|-|-|-
関連記事一覧
    Copyright © 特定健診がスタート | メタボ対策と予防 All Rights Reserved.
    当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
    Designed by SEOテンプレートKAETEN